リターンの絵葉書

クラウドファンディング用のリターンの絵葉書(1万円以上ご支援の方)
に送る、お礼のメッセージ葉書
リターンのメッセージは、竹藤の絵葉書でと思い、印刷屋さんに頼まなければと考えていました。

そんなときにFacebookを通して竹藤のクラウドファンディング事を知り、応援してくださってイラストレーターの一ノ瀬様から200枚もの絵葉書をご提供頂きました。

日本漫画家教会 東北ブロック長で漫画家、イラストレーターでもある一ノ瀬善正さん。
竹藤の他にも会津の商家や町並みなどもいろいろと書いていらっしゃいます。

11月29~31日に若松の町方伝承館で東北ブロックの作品展があり、竹藤の絵葉書の原画も展示されるそうです。



字が上手でなくて恐縮ですが、リターンの絵葉書は、一枚ずつ手書きでお礼のメッセージをお送りしたいと思います。
他にも一ノ瀬様に昭和時代私が小学5年生まであった、水まわり(現在の厨房の奥)の部分の絵も書いていただきました。

この私のおじさん(父の弟)に書いてもらった絵をメッセージャーで送ったらすぐに書いて頂いてびっくりです。
模型か絵で全て再現したいけど、記憶があるここに住んでいたものでないと書けないし作れないので、余裕ができたら自分がまずできる限り思い出して書いてみたいと思います。います。

竹藤・たけとう茶屋

天保12年(1841年) 会津最古の商業建築『竹藤』  城下町会津で江戸時代、武士町人が行き交う一番繁華街であった、一之町(現在中央一丁目)  会津の中心に当時のままの姿で、竹細工、土産物などを販売しています  会津唐人凧の店としても有名です 2020年5月 これまでの店だけでなく母屋を利用したたけとう茶屋がオープしました‼ 竹問屋時代の店舗と母屋 若松の商家、歴史資料スペースも現在準備中です

0コメント

  • 1000 / 1000